沖縄 慶良間諸島慶留間島留学制度

お問い合わせ

ブログ

いっこく堂講演会

2017.11.19

We had lecture meeting in Geruma on November 13.

We watched ventriloquism.

I thought very great.

I had very good time.

 

11月13日に、腹話術師のいっこく堂さんが慶留間小中学校に来て、講演会をしてくれました。

いっこく堂さんは、36体の人形を持っていて、人形一体一体の性格にあった声を、口を開けないで出せるそうです。

DSC_0074

また、世界でも披露することが多いので、英語や韓国語なども腹話術で話せるそうです。

プロの技を間近で見ることができて、とても感動しました。

いっこく堂さんが、沖縄で過ごした幼少期や、イジメにあっていた中学生時代、夢は俳優だった高校生時代のことを、私たち小学生でもわかりやすいように、話してくれました。

DSC_0123

小さい頃は、両親ともに忙しくて兄と二人で1日のほとんどを過ごしていたそうです。でも、近所のおじさん、おばさんが気にかけてくれて、寂しさはあまりなかったそうです。

私も、地域の方がいるのが当たり前とは思わないで、地域の方との交流を大切にしていきたいと思いました。

中学生の頃、ちょっとしたきっかけで野球部の仲間から無視などのイジメにあっていたいっこく堂さん。

そのとき、自分が自分の中に閉じこもってしまっていたそうです。その時は、とても暗かったと言っていました。

そんな自分を変えるために、高校生に上がったら夢の役者になるため、明るく振る舞ったそうです。

また、度胸をつけるため、校長先生や生徒指導の先生のモノマネをしていたそうです。

校長先生のモノマネでは、実際会ったことはないはずなのに、似ていると感じて笑ってしまいました。

クラスのみんなを楽しませるために、いっこく堂さんは

『自分で考えて、行動する』

ということを、心がけたそうです。

私も、これから自分がなりたい夢などが見つかったら、すぐ便利なインターネットに頼らないで自分でたくさん考えて、行動していきたいと思います。

いっこく堂さんは、自分の経験から、

『努力して、目標を達成できなくても、それは挫折ではない。じゃあどうすればできるようになるのかな、と考えられるチャンスなのだ』

と、私たちに言ってくれました。

私は、これから、いっこく堂さんが言ってくれた言葉を胸に、夢に向かって頑張っていきたいです。

DSC_0604

いっこく堂さん、忙しい中慶留間に来てくれてありがとうございます。

また、このような機会をくれた、関係者の方々にも感謝したいです。

りっちゃん

募集要項(2019年度)

募集要項

  • 留学地:慶留間島(沖縄県慶良間諸島座間味村)
  • 留学期間:1年間
  • 生活場所:留学制度専用施設
  • 対象:小学校4年生~中学2年生までの児童生徒
  • 募集人数:3~8名程度

詳しくはコチラ

以下の企業様にご協力頂いております。

カワバタハウス

シグナイト

自遊学館

お問い合わせ&資料請求

活動ブログ